【炎上】音喜多駿が寝てる!居眠り議員の過去のセフレ容認書がヤバイ!

【炎上】音喜多駿が寝てる!居眠り議員の過去のセフレ容認書がヤバイ!三次ゆりか
スポンサーリンク

日本維新の会の音喜多駿政調会長とガーシーこと東谷義和参議院議員との

生配信が告知され話題となっています。

話題の音喜多駿議員ですが、生配信では『企画力がやばい』『すごい楽しみ』

との声もありますが

『不登校議員×居眠り議員』などとたとえられています。

今回は音喜多駿議員について取り上げて行きたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目次

【画像】音喜多駿は居眠り議員!?また寝てると炎上

音喜多駿が居眠りまた寝てる?

音喜多駿議員は居眠りを指摘、批判されてTwitterで謝罪しています。

「気の緩みと批判されても返す言葉はなく、誠に申し訳ありません。

 

今後はこのようなことがないよう、気と体調を引き締めて国会に臨んでまいります」と謝罪した。

 

居眠りについてはNHK 党の立花孝志氏からも動画で批判されています。

ですがホリエモンこと堀江貴文さんからは庇護するツイートもありました。

堀江氏は「つまんないセレモニーで居眠りすんの当たり前やん。なんで批判されるの?」と反応。

 

「くだらないセレモニーやめればいいだけでは?」と持論を展開した。

やはり仕事中で税金で給与を貰っている立場ですから

色々な声がありますが、世間一般の反応は風当たりが強いものがあるようですね。

音喜多駿議員は謝罪されていますが

実は居眠り議員は他に何人もいるようですね、

日本の国会、こんなに居眠りしているなんでびっくりしますね。

税金泥棒する議員と言われるのも仕方ありません。

スポンサーリンク

音喜多駿は過去のセフレ容認契約書がヤバイ!

音喜多駿と三次ゆりかのセフレ容認契約書

音喜多駿議員のセフレ容認契約書というのは

2018年に週刊文春でスクープされて明るみになり、炎上していました。

その内容とは

妻の三次ゆりかが夫である音喜多駿との間で、

“セフレ容認契約書”を交わしているという内容でした。

妻の三次ゆりかさんが他の男の人とセフレ関係を結んでも大丈夫で

音喜多駿さんは妻の不貞行為を公認し、契約書に捺印済みという内容です。

 

「SNSは確かに私のもの。(セフレ容認の)誓約書はある。忘れてた。マタニティブルーの時に、夫に『私は他のところで色々していいでしょ』と作った」

 

「ちゃんと音喜多さんからはわたしの不貞行為は公認してもらってます。誓約書も署名捺印済みです♡」

 

「(その相手は)恋人っていうんですかね… 恋人と夫は音喜多さんですが、その人は勉強させてもらう憧れてるセフレかと思います☆」

 

実際に実際にそういう男性がいるようなので、とてもびっくりする内容です。

三次ゆりか顔画像 セフレ容認契約書

音喜多駿さんもこの報道に対して、

「妻との間で独自の約束事を交わしていることは事実です。

話し合いのすえ、人間関係に関する約束事を書面に致しました」

と答えていて、とてもびっくりする内容です。

娘が産まれて娘夫婦にも同じことさせるんですかね?ってコメントが突き刺さりますね!

居眠りで反感を感じてた方も、少し同情してしまいそうですね。

夫婦の形はいろいろあるみたいです。

スポンサーリンク

セフレ容認契約書をバラした犯人判明!?

セフレ容認契約書をバラしたのは誰!?

週刊文春では続報としてセフレ容認契約書をリークしたと思われる人物を取り上げています。

音喜多氏は約束事を交わしたのは事実としながらも、文春にネタを持ち込んだ“犯人”をA氏と断定。このA氏は上田氏の事実上の秘書であることから、上田氏とその周辺に“ハメられた”というワケだ。

 

音喜多氏は本紙に「推察しかできないが、本来であれば一緒の政治団体で来年の統一地方選に臨むところが、別々になった。(選挙時の)すみ分けはできていたが、上田氏は思うところがあったのでは」としたが、妻のプライバシーを週刊誌に持ち込まれるとは思いもよらなかっただろう。

 

上田氏は疑惑を否定。それでも音喜多氏は「(A氏が流したのは)100%間違いない。上田氏とA氏からなんらかの釈明があるかと思ったが、それもない」

音喜多駿さんは結局名誉毀損で、提訴などはされなかったようです。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる