【2022現在】ゆたぼんは学校に行ってる!?不登校はビジネスで家計の為だった!?

【2022現在】ゆたぼんは学校に行ってる!?不登校はビジネスで家計の為だった!?
スポンサーリンク

少年革命家として活動し現在は日本一周中のYouTuberゆたぼんについて取り上げたいと思います。

不登校であるとの認識がされていますが

実は週の半分は学校に行っていたとの噂もあります。

なぜ不登校と言っていたのか、中学生となった現在も不登校なのか調査していきます。

スポンサーリンク
目次

【2022現在】ゆたぼんは学校に行っている!?

結論ゆたぼんさんは小学生のころは給食を食べに週に3回は学校にいき中学生になってからは一度も行っていないという事のようです。

 

ゆたぼんさんは小学生の頃から義務教育でありながら不登校になっていたようです。

ですが訴訟の記録から不登校ではなく学校に行っていたことが判明しました。

実は不登校ではなかったことが判明し

なんだか騙された気分

 

不登校なら週の半分も学校行かんやろ

という声のほか

ゆたぼんくん学校行っていてすごく安心してる

 

と安心する声も上がっていました。

 

ゆたぼんくんはこの事に対して

『給食食ってただけ、中学は一回も行っていない』と釈明しています。

竹之内氏に真偽を問いただされたゆたぼんは「給食だけ食べに学校行ったりで、自由登校していた。
それが(授業に出席しての)半分学校に行っているとなった。
中学生になってからは1回も行っていない」と話した。

ゆたぼんは小学生の時にユーチューブで給食や友達と遊ぶために学校に行っていることを明かしているが、
なぜか今になって、ネット上で「不登校じゃないキャラ」に置き換えられ、
批判されていることに驚きを隠せない様子だった。

ゆたぼんさんの現在はクラウドファンディングで集めた399万円で

ゆたぼん専用車『スタディ号』で47都道府県をまわり、不登校の子や親御さんと会い元気と勇気を、あたえる企画を行っています。

不登校の理由はビジネスで家計の為だった!?

不登校のきっかけ

ゆたぼんさんは『不登校YouTuber』として、義務教育のあり方や、『不登校でも不幸じゃない』学校に行くのか辛いという小学生からの支持を受け人気YouTuberとなっているようです。

ゆたぼんさん自身不登校になった理由は小学3年の時

宿題を拒否したところ、放課後や休み時間にさせられ不満を抱いた。担任の言うことを聞く同級生もロボットに見え「俺までロボットになってしまう」と、学校に通わないことを決意した。

という事がきっかけだったようです。

現代は会社員以外の稼ぎ方、生き方が注目され、終身雇用や年金の不確実性から

小学生でもさまざまな考えで新たな行動を起こす若者がふえているのではないでしょうか?

不登校は家計のため!?

ゆたぼんのYouTubeの売り上げで母親が専門学校行ってるのに

という投稿がありました。

調べてみるとゆたぼんさんの母親は中村きよみさんと言いすごく綺麗な方でした。

2019年4月にゆたぼんさんの母親きよみさんはクラウドファンディングされています、その内容が

一度きりの人生、悔いのないよう『ママでもやりたい事をやる』と決め!ずっと学びたかったDTPデザイン学校に通い卒業することができました。

私のデザインを見てもらいたい夢があります。

その矢先に家のPCが壊れてしまい、最新のiMacが必要でクラウドファンディングなら挑戦しました。

ゆたぼんさんがYouTubeで有名になってからの母親のきよみさんが専門学校を卒業したとの報告から

ゆたぼんさんのYouTubeの売り上げで専門学校に行ったという憶測やデマが流れたようです。

さらにiMac購入のためにクラウドファンディングした事で金欠なのでは?と思われた方もいたのかもしれません。

ゆたぼんさんは『中学校へは行かない、制服買うくらいならもっと楽しい事に使った方がいい』とYouTubeで言っています。

ひるゆきさんのYouTube切り抜きでもこれがとりあげられさらに『お金がないとかんじてるのでは?』との憶測が生まれたのかもしれません。

動画内では、ゆたぼんさん自身は知名度もあるから大丈夫だと思うとのひろゆきさんのコメントがありました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる